結局は・・・

最近ようやくN(元愛人1)を忘れかけてきている。。。
ふと忘れる瞬間が増えてきているのが多くなった。

今日は新潟へ日帰りで出張でした・・・。
新幹線にゆられ東京駅から2時間・・・・遠かったぁ。
かなり爆睡もしたし、友達とのメールもした。
そんな中、Nを思い出していなかった自分に気がついた。

あぁ~、やっぱり時間が忘れさせてくれるんだなぁ。。。
会社にいるとどうしても、姿を見てしまうので、なかなか吹っ切ることが出来ない。
それはそれで仕方ないことなんだけど、今までは24時間頭から離れなかったNが
ようやく、姿かたちを見なければ大丈夫までになってきた。

これもきっと琥珀やブログにコメントをくれる人達のおかげだと思っています。
感謝×100♪

そんな中、自分についても考えることが多い。
そもそもとして、「なんで一途じゃないんだろう?」っていう疑問。
奥様も子供いて、庭付きの新築一戸建てに住んで、
何不自由なく暮らしている。。。。
他から見たら、ホント幸せなパパなんだろうなぁ(^^♪

でも、俺は愛情を求めてしまう。。。。
って思っていた。
でも、最近ちょっと違うんだなぁ~って思った。

確かに愛情を求める。
でも、その前に誰かを愛していたいんだ!
しかも、1人2人じゃなく、何人も同時に。。。。

会社の人や、友達と話す機会があった時、俺は自分の恋愛感をこう話す。

「俺の周りの女を全て好きでいられる。
 普通の人が100%の愛情を持っていたとして、
 4人の好きな人がいたら、25%ずつの愛情をあたえるだろう。。。

 でも、俺は4人の好きな人がいたら、自分の愛情は400%ある。
 一人100%の愛情を与えることが出来る。
 きっと、普通の人よりも何倍も何十倍も愛情が多いんだろう。
 奥様も大好き。愛人も大好き。その愛情には形の違いはあれど、
 ほぼ同一の愛情量になっている。」

Nがいた時は確かに新鮮ということもあり、ハマっていた。
ただ、奥様や他の愛人達への愛情が減っていたわけではない。
Nが俺の愛情をいくらでも受け入れていたから、割合的には多くなったんだろう。
つまり・・・・

奥様:100%
愛人2:100%
愛人3:100%
愛人4:100%

N(愛人1):300%

合計:700%

今考えるとこんなカンジなのかも。。。
俺の愛情はダムみたいなもの。
ダムより下流の地域(=愛人)が(愛情に)乾いていれば、
放流量(=俺の愛情)は増えていく。

普通のダムと違うのは、放流口が複数あること。
それぞれの放流口が個別に調整できること。

この間友達と話していて、こんな会話が俺の口から出た。

そして、ダムは放流しないと溢れてしまう。
そして、放流口が1つだと、圧力が強すぎて、下流の地域が耐えられなくなる。
溜まり過ぎず、放流しすぎず、適度な分散を計算しないと、俺というダムは決壊する。

そして、今回、決壊した。。。。
一番大きかった放流口が突然つまって、放流が出来なくなってしまったから。
放流が止まると、ダムの水位が上がっていく。
他の口を広げても、溜まっていく水量には追いつかない。

Nが別れる時にこう話した。。。「konchanの愛情を受け止めきれる人はいないと思う」

好きでいられる、好きでいてもらえる。
そのバランスが崩れる前に、放流口の栓をしめないといけないんだろうね。

Nと別れてから、小さな放流口が増えた。
多分10個とかそれくらい。

それでも、やっぱりNの放流量をまかなうことは出来ないんだけどね。

誰か、俺の愛情を受け止めてください。
そして、愛情を注いでください。

奥様にも、他の愛人達にも、そして友達にも・・・・受け止めてもらっているけど、
まだ、足りないみたい。

万年、愛情という水が枯れる事のない、konchanダムでした。

この記事へのコメント

2005年11月05日 06:28
とっても解りやすくて素敵なお話です♪
感激しました。
私も 夫と子供があり 
とても愛してる彼がいます♪
2005年11月05日 12:55
ひとみさんへ♪
初コメントありがとうございます。
つたない文章を読んでいただいてとっても
嬉しいです!
ひとみさんも旦那様、彼氏をどうぞ
いっぱい愛してあげてくださいね♪
カノン
2005年11月05日 13:48
ちょっとづつ元気になりつつあるみたいだね。
良かった・・・

konchanの話、よく分かるよ。
今、私には愛する彼は一人だけど、もし気になる人が現れて愛し合う仲になったら、きっと2人を同じ量の愛情で愛せると思う。それに愛されたいって。でもkonchanみたいに4人も5人も無理かも(笑)
私はまだ溢れるほどの愛をもらったことがないからかな・・・私は相手に精一杯の愛を与えてきたけど。溢れる愛を知りたい。
2005年11月05日 13:53
カノンさんへ♪
コメント、ありがとうね!
なかなかいない人種なので、理解してくれる人がいると嬉しいです!(^^)!
受け止めてくれる人がいれば溢れる愛情は良いことだけど、自分の中で溢れちゃうと結構しんどいもんです・・・(+o+)
カノンさんにも与えられたらいいのになぁ。。。
彼氏と仲良くねぇ(^^)/
2005年11月05日 18:45
konchan、ん、よく分かりますよ。
琥珀はどうかなあって考えてた・・・。
琥珀も初恋の彼に100%
   年上の彼に100%
   旦那に  100%
だなあって思った。
それぞれに愛し方は違うけど、そうかもしれないって思った・・・。
ん、で、彼達の琥珀への愛は、
初恋の彼は、分からない・・・。
年上の彼は、110%
旦那は、  90%
かなあって思った(苦笑)
琥珀も愛が欲しいよ~。彼達に琥珀への溢れる愛があれば琥珀は受け止めきれると思った。
ねぇ会長、めいいっぱい愛したいし、めいいっつぱい愛されたいですよね。。

この記事へのトラックバック